おいでよ 松田元太の沼

https://twitter.com/smmf_genta

2019年endlessSHOCK松田元太くんまとめ

2019年のendlessSHOCK、松田元太くんのまとめです

前年度の比較や感想も混じってます
個人的な感覚でオススメの席番という無駄情も入っている
マジガチでげんげん中心

元太くん3年目のSHOCK!
今年は例年より全体的にはかなりの変更があり、
ゲンタの動きに関しては去年とほぼ変わらないけども、
公演時間は全体で10分ほど短縮され、
テンポ良く物語が進みミュージカルの要素が強まってます

 

まず会場に入って違う!と思うのは、
オケピの両サイド(サブセンにかかるくらい)に
オーケストラが常駐する場所があり、
オケピ部分はセンターだけが固定のステージといった仕様になってる

□Overture
開演時間になったらオケの演奏が始まり、
照明がスーッと落ちていく瞬間の贅沢さは何度味わってもよい

□OPENING CONTINUE
コウイチが階段の上に現れたらSHOWのはじまり
ゲンタはすぐにコウイチの右後ろからぴょこんと出てくる
というかコウイチの両サイドに松松
素晴らしい
そのまま階段降りてきて上手へ
女ダンさんと微笑みあったり序盤からゲンタはやんちゃ
オーナービバリーが登場するとともに
ステージセンター客席ぎりぎりまでやってきて
オーナーの前に松松
オーナーがゲンタ→カイトで目を合わせてくれる(必見)
その後立ち上がる時に松松が向かい合う時に
うれしそうにアイコンしてるのがかわいい
その後は下手に移動
階段に駆け上って幕が下りるが今年の幕はなんか薄いので
少し待機してから捌けるげんげん見える!
あ、防振じゃないと見えないかも??
登場の瞬間の32番辺りと36番あたりが幸です

□The Company
パネルマジックやリカの瞬間移動みたいのがなくなった
音楽はパネルマジックと同じ
ゲンタはウチが出てきた後少ししたら上手から登場
振り付けはガラっと変わってみんなで踊ってる
松松のえで紫ジャケットかな?
元々あったスタン宙のアクロの名残りが去年まであったけど、
今年はなくなってしまったのは悲しみ
あと、そのまま後ろから女ダンさんが現れて
ゲンタたちはその女ダンさんの間から後ろに下がるようにして
捌けるようになってしまったため、
大好きなパネルマジック捌け際の美しいゲンタの連続ターンが
なくなってしまったことに気づき絶望して死ぬくらいの勢いだが、
女ダンさんの隙間からそろそろ~っと抜けてく姿はめちゃくちゃかわいい

□NEW HORIZON
赤いジャケットでの一度目の登場が例年より気持ち早い(気がする)
わりとすぐに下手袖より登場
手拍子したいと双眼鏡で見たいの戦いとなる
一旦捌け、コウイチとリカの車のシーン
再度赤い幕開いた所にはいないので慌てずに
1フレーズ遅れて下手袖から飛び出してくるのを待ちましょう
去年まではテラと出てきてたけど、
今年は下手からは一人で寂しい…
でもテラがいつもみたいに絡んでくれる
下手立ち位置
キラッキラのおめめで楽しそうに気持ちよく歌いあげてるゲンタ
18番くらいが正面かな~(今年まだ下手入ってません)
上手への華麗な捌けも健在

□千秋楽おつかれ~からのYes,My Dream
千秋楽、YMDと略されることが多い
すぐに上手から出てきて様々な人と絡んで下手へ
下手木箱の辺りでユニゾンパート歌い
そのまま最下手まで回って後ろの方に行って
脚立を松松で運ぶ
そのままウチの右側から脚立に上り、
ウチの足元で松松サンド(ゲンタの方が少し下)
その後脚立片づけてから
鏡で髪の毛なおしたりリカにちゅっちゅ投げキス飛ばしたり
ハート作ったり今年は特に松松でもちゃもちゃしてる
そのまま上手の木箱に移動
松ウチ松で木箱に座る(かわいい)
ウチになついてる
今年はウチが木箱から降りるのが早い気がする
そしてその後残された松松がグータッチとかしてる(かわいい)
オーナー登場中央に移動
全員がセンターに集まって歌う時は
最前列コウイチの右隣に松松座ってる
末っ子カイトちゃんのほうが小さくなるように正座してて
ゲンタのほうが大きくなるようにしてるっぽい
松松でETしてたりとにかくかわいい
下手に移動
歌終わりの明日の未来へ~!は希望に満ちた目をしてて
2階A席でも幸せになれる
20番前後かな?
ゲンタのマイクがけっこう聞こえるので、
色々ガヤガヤしてるのも聞こえてうれしい
YMDはかなり細かいアドリブの動きがくるくる変わる

シェイクスピア?~ウチの告白
赤ジャケットメンはひたすらわちゃわちゃしている
カイトにやたら抱きついたりする
ウチ信者だけあってウチの告白が成功するように応援してる
告白のターンが全部歌になったのでめっちゃミュージカル
ウチが捌ける時にカイトゲンタノエルって名前言う
上手捌け

□屋上
テラが屋上に登場!
ここらへんもかなりテンポがいい
ONE DAYが終わりオーナーとコウイチが二人になり
コウイチが捌けたあと
オーナーが「インペリアルガーデンシアターか」って言ったらすぐ
屋上下の上手からゲンタを先頭にパーティーに向かうカンパニーが
サザエさんのように下手に走っていく
ゲンタはみんな早く~!と言いながらダッシュしてるので見逃しやすい
去年までここがアドリブ多めだったが、今年はなさそう
去年はわりと大喜利大会だった
松松のピザ回しとゲンタのハンガー肩
ゲンタの「僕との思いで落としましたよ」辺りが好きだった

□It's A Wonderful Day
公園、休日と略されることが多い
コウイチが少し歌った後下手ステージサイドの花道から
コウイチ以外が出てくる、ゲンタは一番後ろ
前日の屋上下と似た服を着ているが次の日なので
微妙に違う、細かい!
ゲンタは黄色いジャケット
ウチがリカに告白してる時は後ろで踊ってるんだけど、
ゲンタの後ろにでっかいピンクのハートがあるのかわいい
エストサイドストーリーみたいに踊る時は上手
ザキさんと絡んだりコウイチとアイコンしたりもする
テラともわちゃわちゃ
コウイチがコンティニュー口ずさむ時のお!いい曲みたいな顔する
パーカッションナオキさんが出てくると
今年はウチにウチが着てるアメリカンなジャケット、
ストール、サングラスを貰って着る
そのままダンスバトルみたいなのをして
あれはマカコか??(無知)少し見せ場
そのあとぐるぐるする時もウチにかまってるので
一周ぐるぐるしない
CAさんにお手振りとかしない~!
メジャーデビュー!?みたいなくだりも歌になった
ダンスバトルくらいから歌終わりのワンダフルデ~~イ!くらいまで
今年はウチから貰ったサングラス(各種ある)をつけてる模様
ここが今まで松松だったところが
上手で松のえ松でぎゅーってしてる
ここは2階L列33~36番くらいが幸(なはず)
ゲンタのセリフ「じゃあさじゃあさこれから新聞にも載っちゃったりして?」
は変わらず。言い方がすごくスムーズで自然になった
でもちょっとガヤガヤしてて聞こえずらいかも??
その後もお調子者感あるんだけど、
ウチとコウイチが険悪なムードになると複雑な表情になる
ウチの後を追い下手捌け

□Dancing On Broadway
みんな大好きDoB
USAダンサーズが赤い幕の前で踊っていて幕が降りると
ゲンタは最後列一番右最上手位置にいる
しょっぱなからキラッキラ笑顔で楽しそうにしてるので、
双眼鏡決めうちしといてドンピシャだった時の喜び
そのままダンサーさんの間を足上げしながら出てくる
Bradleyとアイコンするのがめちゃくちゃかわいい
(だが上手サブセンだとBradleyどん被り)
上手から下手に移動
途中コウイチの後ろに一列になる時に
ふぉゆ兄さんたちに隠れてしまうのがかわいい
下手でクラップしてる時は動きが激しいので双眼鏡に収まらない
よく見ると女ダンさんと笑いあったりしてて
ゲンタの年下男子のやんちゃっぷりにやられる(私が)
その後側転で上手に戻る
最上手までぐる~っと回ってからノエルと向かいあって静止
ここは今年はその先にいるザキさんが何かをしかけていて
笑ってはいけないの空気感があるようなないような
そのまま汽車ポッポかわいい
ペンギンポーズもかわいい
ラストは例年よりスタイリッシュに上手から捌け
のえママ一緒だとあんまりわちゃわちゃできないのか??

□Memory of Skyscrapers
そのまま新曲のバラードに
ジャングルがなくなってこれって感じ?
これにはゲンタたちは出てこない
優雅でブロードウェイ感あって好き

□Rock The World
RTWと略されるヤツですね
ちなみに梅芸はユウマなのでChange The WorldでCTWになるはず
CTWはゲンタの衣装の袖がないよ!むちむちだよ!
Memory~終わりにウチが後ろにいて
上手から女ダンさんが4人側転で出てきて、
そのあとに続いて上手からノエル→ゲンタの順で側転で出てくる
奥のターンテーブルでスローな動きしてるのかわいい
この曲は前転でごろっと転がったり、
腹チラしながら側転したり、
全編通して前に出てくる曲なので幸ですが
女ダンさんとの絡みもあるのでCTWの方が好き、かも(ボソッ)
ささやく「Change The World」がしんどい
ラスト上手で捌ける時なんかシンプルになっちゃった気がする…
去年はここで最初の方だけバク転してたのが
ブレイクダンスに変更になったやつ無い気が

SOLITARY
みんな大好きソリタリですね!
途中から一回目の登場はハットなし
ダンサーが横に広がってちょっとすると上手から出てくる
上手立ち位置、36番くらいかな~
色気がとんでもない、色気で死ぬ殺される
ウチのトラブルで一旦捌け
再登場はハット被ってる
ノエル?かザキさんの後に出てくる
フクダにハット渡すのがゲンタでーす!!
ハット渡し終えた後は最前列最上手
38番~40番くらいの位置なんだけど、
前に出てくる所がオケピがあるのであんまり出てこない
オケピ分やっぱ今年はステージが狭く見える
今年のハットなんか深く被ってる?変わった?ようで
目がよく見えない気がする
そのまま後ろに下がってダンサーさんの列に合流
女ダンさんをエスコートして捌け(ちと暗い)
ソリタリは視線を一階最後列辺りに置いてるようなので
ソリタリは一階席36~40番くらいがおすすめ(死ぬ)
ピタっと止まった時の表情がすごい

□バックステージ
楽屋裏などと略されることが多い
コウイチとお掃除のおばちゃんの絡みなくなる
ので、USAの人が「ヘイ!コウイーチ!」って言うの早い
その後にゲンタも上手から出てくる
そのまま白い長椅子に座る時もあれば
衣装ラックを物色する時もある
白いシャツを外に出してやんちゃ感ある、今年
ここははぁ~おわったぁー!って無邪気にしてると
ウチがキレて入って来てコウイチと対立する
ウチ信者のゲンタはどうしようって心配して
フクダやマツザキを見たりオーナーとアイコンタクトしたり
コウイチに少しいらだちを覚えたりと
公演ごとにアプローチ変えてたり細かく演技してる
年少メンバーゆえに何もできない感じが
追いかけて下手に捌けていくのとかも
去年より細かく自然な表現力が増した気がする

□Japanesque Show
ジャパって言う人が多い
コウイチ軍とライバルの山賊たちの殺陣での対決
ゲンタは山賊なので野性味が強い
登場はテラが笛を吹いて下手袖から
クロバットの方が飛び出してきた後に、
下手袖からマツザキの後に続いて松明を持って登場
上手に移動し、コウイチ登場も上手で待機
ちなみにコウイチは例年の通路からの登場がなくなり、
舞台の後ろから出てくる
その後ゲンタは下手捌け
人数が減り、コウイチとライバル、のえざきテラのみのシーン
ノエルの連続アクロからの殺陣は斬新すぎるし凄すぎる
暗転して雷みたいな音がしたら
上手のステージ後ろの方からゲンタ登場
40番くらいの位置かな
おそらくウチに刀を渡す係をしているので、
自分の分の刀をカイトに投げてもらってるっぽい
カイトの投げた刀を持って
しかし山賊でもニコイチ
きっと小さい頃からの仲間なんでしょう(妄想)
その後長めの殺陣
基本上手にいるがドセン舞台ぎりぎりの所に転がり
コウイチに斬りかかられる見せ場あり
一度上手から捌け
階段が出てきて少しすると上手の階段を
ノエルゲンタの順で銃を持って出てくる
銃を撃ったあとは一番上まで上がり刀を持って
真ん中の階段から降りてきて殺陣
コウイチに斬りかかるサイコパスな様子から
仲間が斬られどんどん人数が減っていくと
徐々に恐怖が沸いてきておびえる様が素晴らしい
あんなにおびえてる子たち斬るなんて!
ひどいよ!!(初年度からずっとモンペ)
追い詰められて松松で階段の中腹まで上がる
そこで斬られて後ろ向きにマット落下
シンメで散るとか多分シンメ厨の夢
でも切ない
ゲンタの殺陣は山賊バージョンなので
いかれてるところが見どころ
刀なめる、狂気に満ちた笑い、刀で階段叩く
来いよ!などの荒々しい発言、、、好き
今年はテラが相手役なのでなんかテラに腕掴まれる所がある
殺陣シーン自体も例年よりコンパクトになった印象
個人的にはゲンタは舞台きわっきわの所にいるので
オケピに落ちないか心配になる
一幕ラストはやっぱ今年はテラを見てしまう~
そのまま第一幕終演


幕間のトイレは秒レベルで長蛇の列になるので、
入りたい方はお気を付けください
あと二幕は静かなシーンが多いので、
お腹鳴ると目立つ!
ので私はいつもウイダーインゼリーを飲んでる


Dead or Alive
DoA!デドアラ
例年はオケピから登場していたライバルは
上手のサイド花道から出てくる
骸骨みたいな仮面してます
苦悩したウチ、雷が鳴って音楽が流れて
下からアンサンブルさんが出て来たら
薄い幕の奥が見えるようなる
ゲンタは最上手で仰向けになって転がってる
幕が下りたらゾンビっぽい動きで下手へ移動
コウイチを超えて左後ろに行ったら
女ダンさん抱えて移動
下ろしたら最下手でダンス
すぐにものすごい速さで上手に移動
36番くらいのとこで踊って
輪になって仰向けになって
ハイハイみたいな動きで40番くらいまで移動
ステージ際ぎりぎりの所でダンス
ここがめちゃくちゃいい
仮面の中の目と口が好きです(唐突)
一旦奥に下がり42番くらいの所の
ステージ際までまた出てきてダンス
ゾンビなのに動きが本当に無邪気でいきいきしてる
とにかく好き、好きなダンス
最後はセンターに立つコウイチの前に
立膝でゆらゆら~ッカ!ってなる(表現)
うっすら笑ってたり
焦点あってない目してたり
口が半開きなのがポイントです
上手捌け

しばらくゲンタは出てこないのでちょっと割愛

ウチの悪夢が終わりコウイチの復活

□New York Dream
オーナーがコウイチに一曲やらない?と言って踊り出す曲
オーナーが歌い出したちょっと後に
後ろの段になってる所に薄い幕越しに
シルクハットにスティック!持って下手から
ノエルゲンタの順で登場、一番下手
捌けちゃうウチを気にしてすぐに追いかけて上手捌け

□Highter
先ほどの段の上同じく一番下手にてしゃがんでスタンバイ
今年がゲンタのジャケットが変わった
ジャージみたいなやつ
コウイチのことに気づいてからは
ものすごくウチ寄りのポジションを演じてる
なので去年までのコウイチが復活したー!っていう
喜び全開ってわけでなくウチをずっと気にしていて
苦しい心情を表現しながら踊ってる
今年まだ下手入ってないのでわからないけど
多分22番くらいが迫力ある
Highterは美しいターンが好き

その後にあった記者会見がなくなった

□バックステージ~ONE DAY
コウイチ復活とか告白のシーンとか言われる
ゲンタだよー!的なアドリブなし
立ち位置はあまり変わらず下手の奥の方
でも去年より明るい所にいるから表情見やすい
ここでもウチ寄り
結構すぐにじわっと目が潤むような泣き方だったり
表現力が豊かになったなー!と感じた
細かい表情の演技が見たいVS双眼鏡重いのせめぎあい
ONE DAYの最後、
「きっと夢はかなう」で二階最後列辺りを見つめる
表情は本当にきれい

□MUGEN
夢幻ですね
コウイチの布でのリボンフライングが終わって
暗くなったらすぐに下手から出てくる先頭にゲンタいる
コウイチの左後ろ
あまりの気迫と儚さで泣く
そのままサマパラでもやってた夢幻走りでぐるっと回って
上手捌け(ずっと先頭)
二回目の登場は8連太鼓のあと
太鼓が片付け終わったら群舞の人たちが一斉に出てくる
ゲンタは上手からで最後の方に出てくる
一番前の最上手、40番くらい
最上手がゆえ、
一回全体的に右に移動する時の振付を踊ってるゲンタは
帝劇では見れない…、見れるのは博多座だけ...
よっぽどの前列下手サイドなら見えるのかもしれない
夢幻のゲンタの儚さと美しさはマジでまばたきするのも
もったいないくらい素晴らしい
最後のポーズも多分40番くらい

□USA TAIKO
押忍!みたいなポーズで両サイドからみんな出てくるんだけど、
USAの方々が出てきた後、上手登場3回目の最後に出てくる
一人なので寂しい
センターに側転で飛んできてドセンでポーズ決めるのが
とってもかっこいいです
その後真ん中あたりにある鉄の棒の打楽器(?)担当
元太担はカカカン!カカカン!っていう鉄の音しか聞こえないので
他にどんな楽器があるのか知らない説
リズムとるのがとても難しそう
コウイチが出てくるのを一瞬見るのもかっこいいし、
叩き終わって幕が下がる時の真っすぐな目線もかっこいい
1階席下手サブセンだとドキッとする
そしてふぉ~ゆ~の襷掛けが見れない
たまに双眼鏡に入ってくるとお得感がある
見てみたいゲンタの襷掛け(死ぬ)

□Ladder Flying
ラダーははしごのことなので、
コウイチがはしごをフライングするのをラダーという
コウイチが3つ目のはしごに到達する辺りで
幕が上がってみんなで太鼓叩いてる
今年もゲンタは最上手
35番くらいが真正面
和太鼓叩いてるゲンタの全力加減は泣く
ホントに命削ってやってるんじゃないかって
心配になるほど一生懸命
全身全霊で叩いてる姿は胸が苦しい
でもしっかりまばたき忘れるくらい見ちゃう
見る側も息するの忘れて力入っちゃうから消耗する
太鼓が終わったあとの脱力感
がんばったー!かっこよかったよー!って
頭なでくりまわしたくなる衝動に駆られる

□インターミッション~マスク
ここでゲンタのお仕事NEW!
ノエルが扇子キャッチをした後
踊りながら上手から出てくる
巨大LEDパネルの裏から赤い紐持ってきて
梅ちゃんの首にかけて上手捌け
その後はまた雷鳴ったら(雷多くない?)
上手から和傘を持って青い羽織を着て先頭で登場
このシーン短いけど、
静止する時の凛々しい表情がかっこよくて
見たら岩になりそうなくらいかっこいい(意味不)
横顔もいい全部いい
下手捌け

□夜の海
コウイチ、リカ、テラ、フクダがまず出てきて踊る
リカが前にたたたた~って出てきた後くらいから
上手の袖から4人で出てくる
ゲンタは3番目かな?
ここもまた美しくかっこよくて
もうかっこいいしか言ってない
夜の海はほんと指先まで意識した美しさで
上手から中央に移動したら下手寄りのセンター奥
3列目くらいにいるので、
一階席だとかなり演者かぶる見えない
26番くらいだと真正面でなんとかよく見えた
すごく切なく色っぽく儚げに踊っているので
なんだかよくわからないが苦しいしおなかいっぱいになる
夢幻と夜の海はマジで二階席がおススメ

□大桜
コウイチいかないで!という思いと共に、
ゲンタのすばらしさで魂が抜けてしまっているので
「むり...」と心の中でつぶやいてしまう
夢幻~太鼓~夜の海の流れは本当に魂持っていかれる
しかしSHOWは待ってくれない
白スーツで下手から一番最後の登場

□CONTINUE
ラストコンティニューとかそんな
基本17番くらいに立ってるんだけど、
今年はオケピがあるのでオケピごし
晴れやかで未来を見つめたような表情で歌うゲンタがまぶしい
てかなんか後ろもキラキラしてる
ラストコンティニューはコウイチのセリフも
オーナーのセリフもほんとに心にしみるんだ…
下手捌け

感動のフィナーレで二幕終了!

□カテコ
内くんが出て来たらわりとすぐ出てくる
げんげんは下手から
TJが最初3人でてきてそこにテラが合流
TJは夢ハリだったり、DWMだったり、
オリ曲の振付をちょっと踊ったりする
そのまま階段上って女ダンさんたちを
手拍子しながらニコニコ見てる
階段が回転して捌ける
内くんやテラと何かしてる時もある

光一くんが出てきて、オールキャスト出てくる
松松は下手から
三方礼
最下手から和太鼓の日野さん、げんげん、まつく
18番くらいかな?失念
日野さんとは絡みながら出てくる
俗にいうひのげん
光一くんがお話してる時はちゃんと前向いて聞いてます
松松並んでると本当にかわいい
松松はオケピの人たちによく拍手している
名前紹介してもらえなくなってしまったのさみしいけど、
メインキャストとして帝劇立ってるんだなーと思う
最後はスタオベになり幕が下りるまで手振ってる


以上終了です!
今年はまだ2回しか見てないので、
また加筆修正するかもしれない